ナゼ?ナニ?便秘茶の疑問に前面アタック!!

便秘茶の種類ってナニ??

便秘解消法で人気が高いのがお茶ですね。お茶だから生活の中に取り入れやすいし、毎日飲めて体にもよさそう・・・でも、たくさん種類があってどれを飲んだらいいのかわからない。だいたい、なんで便秘に効くの?何の成分が入っているのがいいの?ダイエット効果もあるって本当??などなど、一口に便秘茶と言っても、意外と知らないことが多いもの。
このサイトでは、便秘茶と呼ばれるお茶のナゼ?ナニ?をわかりやすくご紹介します。
まず、便秘茶と呼ばれるお茶には、どんな種類があるのかご紹介しましょう。
まず、便秘茶には、主成分によって、食物繊維系・腸刺激系・ハーブ系・代謝促進系の四つに大別することができます。
それぞれの種類に使われている成分は、
食物繊維系は、大麦若葉・オオバコ・ゴールデンキャンドル・コーン・アロエ・ローズヒップ・桑の葉などなど。
ハーブ系は、ローズヒップ・ハニーブッシュ・レモングラス・ラベンダー・ルイボス・セージ・などなど。
腸刺激系は、ゴールデンキャンドル・ドクダミ・タンポポ・アロエ・などなど。
代謝促進系は、ハトムギ・黒大豆・オオバコ・ドクダミ・ゴールデンキャンドル・アロエなどなど。
便秘薬で腹痛が出る人は、食物繊維系やハーブ系を。頑固な便秘や薬もあまり効かない、と言う方は腸刺激系や代謝系を基本に、他のお茶も併用すると良いでしょう。
茶は、排便を促すだけでなく、腸内環境を整えてくれる作用があります。腸内環境が整うことで、自然なお通じが戻ってくるようになりますので、長い目で体質改善を目指してください。

便秘茶情報

便秘茶BEST5・・・美容の大敵便秘ちゃんを撃退したい!そんな方を応援しているサイトです。ケミカルなものに頼らず自然にすっきりしたい!そんなあなたを応援します!